変形地の庭 町田市

変形地の庭 町田市町田市M様邸のガーデンお庭の施工例です。
M様邸は角地にありますが、少し変形した立地です。デッドスペースができないよう、最大限有効利用できるようにデザインしました。とがった敷地部分にあえて円形のテラスを造り、シンボルツリーを植えられるようにします。それ以外の部分は自然石の平板を敷き詰めてフラットなお庭に。
掃き出し窓前の二面にウッドデッキを施工し、土留め下となる部分に駐車スペースを設けました。既存のアルミフェンス際にちょっとした植栽スペースをぐるりと設けたことで、ガーデニングもたのしめる優しいお庭になりました。

担当デザイナー:大谷洋司  施工期間:約3週間
使用商品・材料:ウッドデッキ・フェンス → ウリン材、自然石平板 → 三樂 フォレストペイビング、自然石平板(サークル) → 三樂 フォレストサーキュラー、植栽 → 常緑ヤマボウシ株立・ジューンベリー株立・コハウチワカエデ株立・グレプフルーツ・フェイジョア・コデマリ・ブルーベリー・ヒメイチゴの木

変形地の庭 町田市
左上が出っ張った庭。うまくデザインして機能的に

変形地の庭 町田市
駐車スペースとウッドデッキ&フェンス
変形地の庭 町田市
角地なので見晴らしがよいのが特徴。


カテゴリー: 掲載施工例一覧, 洋風スタイル, 町田市の外構と庭, 限られた空間を有効利用したエクステリア パーマリンク